2006年03月31日

『BE・LOVE』8号

4月1日発売の「BE・LOVE」8号の感想です。
早売りのネタバレ感想となりますのでご注意下さい!

「永遠の誘惑」「ガラスの椅子」
「ぴくぴく仙太郎」のみの感想です。
「永遠の誘惑」ちゃんと連載あって良かった。
前号では予告見逃していて連載ないのかと思った。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:32 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

『存在証明』内田康夫

「存在証明」角川文庫

内田康夫さんのエッセイ集です。
いろいろな雑誌に掲載されたものを、
1冊の本にまとめたものです。

内田康夫さんの本を読むようになって、
まだ1年くらいなので、
昔の話を読む事が出来て良かった1冊です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:26 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

『なんて素敵にジャパネスク人妻編』山内直実

3月25日発売「別冊・花とゆめ」5月号連載中の
「なんて素敵にジャパネスク~人妻編」
その十七~の感想です。

原作は知っていますが、山内直実さんの
絵で読める事の嬉しさで、毎号楽しみにしています。

続きを読む
posted by 葉月 at 22:10 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

『姥ざかり』田辺聖子

「姥ざかり」新潮文庫

「姥ときめき」「姥うかれ」「姥勝手」
全4巻のシリーズものです。
矍鑠な主人公の歌子さんの楽しい話。
田辺聖子さんの本では、一番好きな本です。

続きを読む
posted by 葉月 at 21:01 | TrackBack(0) | 小説(女性作家) | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

『魁!!クロマティ高校(16)』野中英次

「魁!!クロマティ高校(16)」講談社

週刊少年マガジンで現在連載中です。
もう16巻目、今回は「転職ノウハウ編」、
・・ってどの辺が「転職ノウハウ」なんでしょう?!(笑)
ハンバーガーの話とか出版社あたり?
バンチョーちゃんは面白くて可愛いです。
でも大好きなメカ沢くんが出ていないので淋しい。

密かに毎巻楽しみにしている「ラブのな日記」(笑)
担当編集者との会話が面白い!

続きを読む
posted by 葉月 at 21:23 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

『FRaU』4/5号

3月20日発売の「FRaU」4/5号

「モーニング」で連載中の「とりぱん」の作者
とりのなん子さんが、
取材を受けた雑誌なので買ってみました。

別冊付録の「旅と読書」が付いていて嬉しい!
日本は京都じゃないですか♪

続きを読む
posted by 葉月 at 14:09 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

『週刊モーニング』17号

23日発売の週刊モーニングの感想です。

表紙は、本誌初表紙の「とりぱん」です。
「表紙乗っトリ。」
作者のとりのなん子さんも表紙登場!

続きを読む
posted by 葉月 at 14:09 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

『模倣犯(5)』宮部みゆき

「模倣犯(5)」新潮文庫

今日買った5巻目徹夜で読んでしまった。
眠い・・・眠いけど面白かった。
結末がどうしても知りたくて、
途中でやめられませんでした。

続きを読む
posted by 葉月 at 04:45 | TrackBack(0) | 小説(宮部みゆき) | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

『とりぱん(1)』とりのなん子

「とりぱん(1)」講談社

週刊モーニングで連載中のショートコミック。
検疫の話を何気なく読んだら面白かったので、
それ以来すっかりハマってしまった漫画、面白いです。
今日はコミック発売日で、早速買ってきました。
書店にたくさん平積みされていて嬉しい~。

たしか雑誌FRaUに描き下ろし4コマ付きで
掲載されると書いてあったのに買うの忘れてた~!

続きを読む
posted by 葉月 at 22:12 | TrackBack(1) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

『週刊モーニング』16号

早売りでも何でもありません。
16日発売週刊モーニングの感想です。
買っていたのに、まだ全部
読んでいなかったことに今頃気づく・・。

かなり今更な感じですが・・。
と言うか、明日最新号発売するってば!

続きを読む
posted by 葉月 at 18:42 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

『くにたち物語1~12』おおの藻梨以

「くにたち物語1~12」講談社


連載が止まったまま十数年・・待ちに待ち続けた
「くにたち物語」連載再開決定exclamation×2
嬉しくて涙出そうです!

国立を舞台に、モコの成長を描いているお話ですが、
最近やっと文庫化され(文庫版は1~6巻)
その続きが待たれていましたが、
遂に雑誌でも連載再開!掲載雑誌も決まって嬉しいexclamation×2

続きを読む
posted by 葉月 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

『模倣犯(4)』宮部みゆき

「模倣犯(4)」新潮文庫

続きが気になり、4巻目一気に読んでしまった。
目が疲れてしまったけど面白かった。

犯人とされる二人の事故死の後が書かれています。
4巻では、犯人と思われている高井の妹、
由美子が主人公に近いかもしれません。

続きを読む
posted by 葉月 at 14:39 | TrackBack(0) | 小説(宮部みゆき) | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

『模倣犯(3)』宮部みゆき

「模倣犯(3)」新潮文庫

3巻目は、幼馴染みの男性2人のやりとりが
一番重要で興味深く読める部分でもあります。

この文庫は、確かにページ数は5冊なので長編だけど、
昔の新潮文庫より字が大きいと思うので、
厚いけど早く読んでしまいます。
このまま後2冊、一気に読んでしまいそう。
続きが気になる・・5巻目が気になって仕方がない。

続きを読む
posted by 葉月 at 17:05 | TrackBack(0) | 小説(宮部みゆき) | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

『横浜殺人事件』内田康夫

「横浜殺人事件」光文社

今回は横浜が舞台です。
ホテルや人形の家、外人墓地など
観光地がたくさん出てくるので、
昔、遊びに行った事を
懐かしく思い出しながら読みました。

続きを読む
posted by 葉月 at 11:38 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

『BE・LOBE』7号

15日発売の「BE・LOVE」7号の感想です。

「ガラスの椅子」「ぴくぴく仙太郎」
「生徒諸君!教師編」のみの感想ですが・・。

「永遠の誘惑」次号予告に載ってない?!
と思ったら、後ろの予告にありました。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:34 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

『皇女の霊柩』内田康夫

「皇女の霊柩」新潮文庫

木曽路を中心に東京、馬籠など
旅情ミステリーでもありますが、
なかなか歴史も深く読んでいて面白いです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

『パンダ~PLANET OF THE PANDA』

「パンダ PLANET OF THE PANDA」求龍堂

上野動物園歴代のパンダ達の
カワイイ写真満載の写真集です。
他では見られない秘蔵写真も多いので、
パンダファン必須の写真集exclamation×2

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 写真集 | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

『クライマーズ・ハイ』横山秀夫

「クライマーズ・ハイ」文藝春秋

地方新聞社の記者が、地元で実際に起きた
御巣鷹山日航機墜落の事故と、主人公の記者の
いろいろな葛藤を織り交ぜながらの小説。
著者の作品は、今まで社会派サスペンス(?)
しか読んだことがなかったのですが。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:51 | TrackBack(0) | 小説(男性作家) | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

週刊モーニング15号

9日発売の
週刊モーニングの感想です。
今更な感じなんですが・・。

表紙は「ジパング」です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:53 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

『模倣犯(2)』宮部みゆき

「模倣犯(2)」新潮文庫

2巻の構成は、どういうきっかけで、
この事件が起きたのかまでの経緯を書かれています。

てっきり捜査の続きから始まると思っていたので、
最初は違う小説を読み始めた気分でした。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(宮部みゆき) | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

『運命の人』第16回

今日発売「文藝春秋」(4月号)にて
連載中の山崎豊子さん作「運命の人」第16回目。

ネタバレの感想となります。
まだ読まれていない方はご注意下さい。

続きを読む
posted by 葉月 at 19:23 | TrackBack(0) | 小説(山崎豊子) | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

『午前零時の玄米パン』群ようこ

「午前零時の玄米パン」 角川文庫

群ようこさんのデビュー作。
やはり面白い人の本は、デビュー作も面白い。
テンポもよく面白く読めます。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 詩 ・エッセイ | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

『ニーハオ!ふたごのパンダ』

「ニーハオ!ふたごのパンダ」ポプラ社
古関めぐみ(文)佐渡多真子(写真)

親子で楽しむパンダの絵本です。
対象年齢は、小学生の低学年くらいまででしょうか。
子供はいませんが、写真がとにかく可愛いので、
大人でも楽しめると思います。
双子とお母さんは、北京動物園のパンダです。

続きを読む
posted by 葉月 at 22:45 | TrackBack(0) | 写真集 | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

『模倣犯(1)』宮部みゆき

「模倣犯(1)」新潮文庫

単行本の時は、興味がありつつも読んでいませんが、
文庫になり、書店で本の厚さ×5冊に感動し、
ストーリーも面白いと友人に聞いたので、
買って読んでみることにしました。
宮部みゆきさんの本は、今回初めて読みます。
映像化もされていた様ですが、ストーリーは知りません。
長編で面白そうな本は、読む前からワクワクします!

続きを読む
posted by 葉月 at 20:46 | TrackBack(0) | 小説(宮部みゆき) | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

『OUT(上・下)』桐野夏生

「OUT(上・下)」講談社文庫

今まで桐野夏生さんの本は、
読んだことがなかったのですが、
この本だけは、前から気になっていて読んでみました。
描写のうまさに圧倒されてしまいました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:18 | TrackBack(0) | 小説(女性作家) | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

『歩きたくなる京都地図本』

「歩きたくなる京都地図本」
京阪神エルマガジン社

3月3日発売エルマガジンのMOOKですが、
良さそうな感じで購入しました。
それにしても京都に関する本は、
本当にたくさん発売されています。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:10 | TrackBack(0) | ガイドブック | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

『Hanako WEST』4月号

「Hanako WEST」4月号~春の京都・奈良」
マガジンハウス。

京都と奈良の両方が載っていましたが、
読んでいて良かったので購入してみました。
行きたくなりそうなお店が多いです。

表紙モデルさんの髪型が、
可愛く編みこんでいて良いなあ。
着物と髪型が合っていて可愛いです。

続きを読む
posted by 葉月 at 21:33 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

『こげぱん 毎日クタ~っと。』たかはしみき

「こげぱん 毎日クタ~っと。」ソニー・マガジンズ

たかはしみきさんの「こげぱん」4コマシリーズ。
こげぱん可愛くて大好きです!
最新刊が出ましたexclamation×2


続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 絵本 | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

週刊新潮3月9日号

「週刊新潮」3月9日号新潮社

なかなか興味深い記事が多いけど、
読みたかったのは、「週刊新潮と私」の
山崎豊子さんの記事です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:33 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

『BE・LOVE』6号

本日発売の「BE・LOVE」6号の感想です。

「ガラスの椅子」「ちょっと美人ドクター?」
「ぴくぴく仙太郎」「生徒諸君!教師編」
のみの感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 17:32 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする