2006年09月30日

『YOU』№20

今日発売の「YOU」
で連載中の「空と海と蜃気楼と」
(津雲むつみさん)の感想のみです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

『BE・LOVE』20号

明日発売の「BE・LOVE」20号です。
早売りのネタバレ感想になります。

「ガラスの椅子」「紅匂ふ」「モモ缶」
「Lady Love~愛するあなたへ」のみの感想です。

楽しみにしている「永遠の誘惑」の再開が
まだ告知無し。22号かな~と期待してみる。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:35 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

『名探偵浅見光彦の食いしん坊紀行』内田康夫

「名探偵浅見光彦の食いしん坊紀行」
実業之日本社

この本は、図書館で偶然見かけて
中をちょっと見たら面白そうだったので、
借りてみました。

こういう本もあるんですね。
まだ2年くらいのファンなので知りませんでした。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

『駅路』松本清張

「駅路」新潮文庫

表題作の「駅路」と「薄化粧の男」が面白かった。
本妻の他に愛人を持つのは、昔で言えば
男の甲斐性と言うものですが、著者のこういう
愛人が絡んでくる小説は、とても容易に
想像できて読んでいて怖い。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:32 | TrackBack(0) | 小説(松本清張) | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

『大人の旅、味わいの旅京都』

「大人の旅、味わいの旅京都」成美堂出版

秋が近くなると、書店ではもう紅葉ガイドブックの
本がコーナー作って平積みしてます。
ついつい、そのコーナーに寄ってしまいますが。
紅葉の表紙がまた綺麗でほしくなります。


画像をまだ少し早いけど紅葉に変更。
スタイルシートを、中秋の名月までの限定にしてみる。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:43 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

『潜在光景』松本清張

「潜在光景」角川書店

表題作の「潜在光景」と「鬼畜」。
この2作品が面白かった!
短編だけど、松本清張らしい面白さだと思います。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(松本清張) | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

『とりぱん(2)』とりのなん子

「とりぱん(2)」講談社

待ってました!とりぱん2巻目発売です!!
書き下ろし漫画も付いていて面白いです!
表紙カバーの紙質がいい。この本に何だかピッタリ。
なん子さんの鳥の表情が面白い。
そして、いつも最後の締めの言葉もいいです。

今回は、遂にあの噂の鳥たちと餌台の様子が、
写真で見ることが出来ます!!

この漫画を読むようになってから、
近くにとまった鳥とか、よく観察するようになりました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:31 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

『美味しんぼ(96)』

「美味しんぼ(96)」小学館

もうすぐ100巻突入の「美味しんぼ」です。
毎回コミック表紙の料理が美味しそうです!!
夜中なのにお腹が空いてきそうです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

『オレンジページ』10/2号

「オレンジページ」10/2号(株)オレンジページ。

久しぶりにオレンジページを買ってみました。
鶏肉料理が美味しそうだったし、
1冊¥280だし、簡単レシピだったので(笑)。
忙しい時に重宝しそうな感じです。
空腹の時に料理本見てると、つい買ってしまうかも。

続きを読む
posted by 葉月 at 19:47 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

『京の片泊まり』管洋志

「京の片泊まり」双葉社

京都に旅行で泊まるなら、やはり数奇屋造りの
旅館に泊まってみたい~。
この本は、京都らしい旅館とお食事できる
お店を紹介しています。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 写真集 | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

『ボクの音楽武者修行 』小澤征爾

「ボクの音楽武者修行 」新潮文庫

世界的に有名なあの小澤征爾さんの本です。
この本は、結構気にっていて
時々読んでいます。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 詩 ・エッセイ | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

『小樽殺人事件』内田康夫

「小樽殺人事件」光文社文庫

この作品は、1989年出版だそうで、
小樽がかなり昔の話で書かれています。
旅先での景色が美しく書かれていて、
小樽に行きたくなってきます~。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

『柳沢教授の生活1~24』山下和美

「柳沢教授の生活」講談社

現在連載中でもあるこのコミック。
久しぶりに雑誌で復活したみたいで嬉しい!
月一連載らしいけど。
ずっと休んでいたので、このまま終わって
しまうのかと思っていました。
これから楽しみです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

『平城山を越えた女』内田康夫

「平城山を越えた女」講談社文庫

平城山と書いてならやまと読む。
ならやまとは普通は読めませんが、
奈良県の人なら読めるかも。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

『YOU』№19

15日発売の「YOU」
で連載中の「空と海と蜃気楼と」
(津雲むつみさん)の感想のみです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

『運命の人』第22回

9月10日発売「文藝春秋」(10月号)にて
連載中の『運命の人』です。
「第22回~花形記者の証言」。

10日発売なのに、発売日を忙しくて
すっかり忘れていました。
自分で忘れててショック受けてます。

続きを読む
posted by 葉月 at 21:27 | TrackBack(0) | 小説(山崎豊子) | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

『BE・LOVE』19号

明日発売の「BE・LOVE」19号です。
早売りのネタバレ感想になります。

「ガラスの椅子」「ぴくぴく仙太郎」
「モモ缶」「Lady Love~愛するあなたへ~」
のみのネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 19:44 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

『佐渡伝説殺人事件』内田康夫

「佐渡伝説殺人事件」徳間文庫

浅見光彦旅情サスペンス!
とTVだとサブタイトルでもつきそうな
旅シリーズです。
今回は、そのまま佐渡です。
昔の本のタイトルは、土地の名前+「殺人事件」
というのがお約束のタイトルでしたが、
最近は少し違ってることが多い。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:05 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

『若狭殺人事件』内田康夫

「若狭殺人事件」徳間文庫

若狭湾辺りは、通ったことがあるけど、
じっくり景色を堪能したことがないので、
読んでいると行ってみたくなります。

戦争時代の話が根底にある、
哀しい過去の出来事から起きた殺人事件です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:27 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

『NEW YORK SEPTEMBER 11 』

「NEW YORK SEPTEMBER 11 」新潮社

2001年9月11日。
今日でアメリカ同時多発テロから5年が経ちました。
この写真集は、マグナムが撮影した写真集です。
他にも写真集がありますが、淡々と伝えてる
気がする写真だと思いますが、
最初から見て、一番気になった写真集です。

続きを読む
posted by 葉月 at 18:46 | TrackBack(0) | 写真集 | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

『黒革の手帖(下)』松本清張

「黒革の手帖(下)」新潮文庫

下巻は、なかなか凄まじい展開で
読んでいて先が楽しみですが、
最後の最後に驚愕の展開で、
本当に悪い人間は誰なのかと考えてしまう。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:56 | TrackBack(0) | 小説(松本清張) | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

『黒革の手帖(上)』松本清張

「黒革の手帖(上)」新潮文庫

感想書いているつもりが書いてなかったこの本。
ドラマ化されたりと時々書店で平積みされていて、
松本清張氏の原作話題が出るとちょっと嬉しい。
でも、ドラマは原作のイメージと違って
ガッカリすることが多いので殆ど観ませんが。

私が中学生の時に、母親に面白いと薦められた
思い出がありますが、中学生に薦める本じゃない(笑)
一応当時も読んでみたけど、子供だったので
面白いとはあまり思わなかったけど読みました。

続きを読む
posted by 葉月 at 13:23 | TrackBack(1) | 小説(松本清張) | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

『蒼い描点』松本清張

「蒼い描点」新潮文庫

ドラマで放送されましたが、
ドラマンの方は、う~ん・・・・。
って感じのドラマ化でしたが。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:13 | TrackBack(0) | 小説(松本清張) | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

『日光殺人事件』内田康夫

「日光殺人事件」角川文庫

日光で他の取材中に、全く別の殺人事件に遭遇する。
初めは、滝からの飛び降り自殺だったわけですが、
どんどん事件は違う方向へいき
捜査本部では自殺か他殺かで手詰まりになる。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

『ちびくろさんぼ』ヘレン・バンナーマン

「ちびくろさんぼ」瑞雲舎

去年復刻版が発売された時に購入しました。
子供の頃よく読んで、今でも鮮明に覚えている
大好きな絵本です。復刻してくれて嬉しい!!

久しぶりに買って読んだ時は、子供の頃
真剣に読んでいた事を思い出しました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:47 | TrackBack(0) | 絵本 | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

読書感想文

私が子供の頃は、夏休み等の宿題で、
小、中学の時には必ずと言っていいほど、
読書感想文の宿題がありました。
今でもあるんでしょうか?あると思いますが。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:54 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

『地中海の猫』岩合光昭

「地中海の猫」新潮文庫

動物カメラマン岩号さんの街中猫シリーズ。
今回は海外編の地中海です。
猫は世界共通でかなり可愛いです。

日本よりも、ゆっくり時間が経っていくのが、
ちょっと羨ましい。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:00 | TrackBack(0) | 写真集 | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

『珠姫草紙』鈴木雅子

「珠姫草紙」集英社漫画文庫.

奥付には、昭和56年(1981年)出版と
記されているので、もう25年前の漫画です。
そんなに古い感じには思えないので、
今でも時々読んでいます。
長編でもないし、有名な漫画でもないのですが、
この漫画の話が気に入っています。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:52 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

『哀愁の町に霧が降るのだ(下)』椎名誠

「哀愁の町に霧が降るのだ(下)」新潮文庫

椎名誠さんの本の中でも印象に残る本。
とにかく男同士が楽しそうで羨ましいなあ
と思いながら読んだ本の下巻です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:09 | TrackBack(0) | 小説(男性作家) | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

『YOU』№18

本日発売の「YOU」
連載中のネタバレ感想です。

今回は「空と海と蜃気楼」
「見上げてごらん」のみの感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:56 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする