2006年11月30日

『BE・LOVE』24号

明日12月1日発売の「BE・LOVE」24号(講談社)。
早売りのネタバレ感想になります!!

「永遠の誘惑」「ぴくぴく仙太郎」「アイシテル~海容」
「Lady Love~愛するあなたへ」のみの感想です。
本表紙は、クリスマス仙太郎です、可愛い!

続きを読む
posted by 葉月 at 08:02 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

『フィメールの逸話(2)』鈴木雅子

「フィメールの逸話(2)」集英社

今連載しても面白いと思う20年位前の漫画です。
昨日の続きですが・・・

天野和音の幼馴染に首を絞められている所へ
国坂将が助けてくれ助かります。
続きを読む
posted by 葉月 at 23:47 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

『フィメールの逸話(1)』鈴木雅子

「フィメールの逸話(1)」集英社

かなり前に絶版になっていますが、
この話が大好きで、今でも時々読んでいます。
また是非出版して欲しい!!

続きを読む
posted by 葉月 at 23:37 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

『きらきら馨る~虎の巻』高橋冴未

「きらきら馨る・虎の巻」(非売品)新書館

もうずいぶん前に連載は終わっていますが・・・。
「きらきら馨る」文庫版全巻購入して応募し全プレで
今日やっと届きました!!
これに描き下ろしがあるというのにつられて、
当初買う予定のなかった文庫本大人買いました。
で、早速描き下ろしを読みました。

以下、ネタバレ感想となります。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:50 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

『別冊花とゆめ』1月号

「別冊花とゆめ」2007年1月号(白泉社)

「なんて素敵にジャパネスク~人妻編」
(山内直実さん)のみの感想となります。

続きを読む
posted by 葉月 at 18:18 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

『氷点(下)』三浦綾子

「氷点(下)」角川書店

この作品のテーマって、かなり深くて
いろいろ考えさせられますが、テーマとしては
重いかもしれないけど、人間としての
生き方とは何なのか、改めて考えさせられる
作品だと思います。

「人間の原罪」これほど重くて深いテーマは
なかな見つからない気がします。

続きを読む
posted by 葉月 at 18:05 | TrackBack(0) | 小説(女性作家) | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

『氷点(上)』三浦綾子

「氷点(上)」角川書店

前々から感想を書こうと思っていたのに、
何故か書きそびれていた「氷点」。
初めて読んだのは高校生の頃で、母親と姉に勧められました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:56 | TrackBack(0) | 小説(女性作家) | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

『とりぱん』第79羽

現在連載中の「とりぱん」(とりのなん子さん)
第79羽の感想です。

岩手でのんびり(?)自然の中で暮らす、
なん子さんの日常生活。

続きを読む
posted by 葉月 at 03:57 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

『別冊コーラスAutumn』

「別冊コーラスAutumn」号
10月19日発売だったんですが。
全然知らなくて、今日書店で見てはじめて読みました。

久しぶりに読んだ「PaPa told me」の、感想のみです。
もしかして雑誌登場は、本当に久しぶりなのかな。
雑誌をマメにチェックしていないので、はっきり解りませんが。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:29 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

『逃げろ光彦』内田康夫

「逃げろ光彦~内田康夫と5人の女たち」実業之日本社

浅見光彦が出ているののは少ないんですけど・・・。
5人の女性が出てくる5つの短編集になります。
浅見光彦ファンには、ちょっと物足りなさを感じるかも。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

『松本清張(別冊太陽)』

「松本清張(別冊太陽)」平凡社・別冊太陽編集部

書店であまり見かけなくなって諦めていた頃、
偶然見つけました。
1冊まるごと松本清張さんの特集本です。
ちょっとお値段張りますが、結構詳細に
いろいろ載っているのでファンの方は楽しめるかも。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:38 | TrackBack(0) | 小説(松本清張) | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

田辺聖子さんのTV出演

先日、平日だったので録画しておいた
「徹子の部屋」ゲスト田辺聖子さん出演分を
全部観ました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:56 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

『YOU』№23

15日発売の「YOU」№23で連載中の
「空と海と蜃気楼と」のみの感想です。
発売から数日経っていますが。。。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:55 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

『京都・歩く地図帳'07』

「京都・歩く地図帳'07」山と渓谷社

私が2000年に購入した京都のガイドブック、
「歩く地図・京都さんぽ」が使いやすくて、
古くなってきたので、新しいのも買いました。
ちょっと古過ぎなんですが、地図がみやすくて
ついついこの本使用してます。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:58 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

『とりぱん』第78羽

モーニングで連載中の「とりぱん」
(とりのなん子さん)第78羽です。
ネタバレの感想となります。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

『運命の人』第24回

11月10日発売「文藝春秋」12月号にて連載中の
『運命の人』(山崎豊子さん)のネタバレ感想です。

「第24回:弓成と三木が証言台に」

続きを読む
posted by 葉月 at 19:58 | TrackBack(0) | 小説(山崎豊子) | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

『BE・LOVE』23号

明日11月15日発売の「BE・LOVE」23号。
早売りのネタバレ感想になります!!

「ガラスの椅子」「Lady Love~愛するあなたへ」
「ぴくぴく仙太郎」のみのネタバレ感想です。

初めてから1年も過ぎ、1年間テンプレート使用していたので
そろそろ気分を変えてみようと思い変更してみました。
両サイドって選択肢が少なすぎる・・・(泣)


続きを読む
posted by 葉月 at 20:17 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

『ワイルド・スワン(下)』ユン・チアン

「ワイルド・スワン(下)」講談社


この本を初めて読んで、纏足と言うものを
知りましたが、読んでいるだけで辛くなる。
でも、1度は読んでもらいたい本です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 小説(女性作家) | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

『ミステリー・ママ』森本梢子

「ミステリー・ママ」集英社文庫

「ミステリー・ママ」と「こちらレディー・ママ」
後者の方が、ページ数多いような気が・・・。
ミステリー作家の母親と子供二人で母子家庭。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:45 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

『姥勝手』田辺聖子

「姥勝手」新潮文庫

人気シリーズの最終巻です。
矍鑠としたおばあさま(奥さんと呼ばないと
怒られそうですが)で、毎日を楽しく
暮らしている素敵な奥さんの歌子さんです。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:53 | TrackBack(0) | 小説(女性作家) | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

『ぐりとぐら』

「ぐりとぐら」福音館書店

この本が出版されてから、40年近くなるのか~
と、長く読み続けられている絵本って、
大人になってから読んでみても面白いです。

続きを読む
posted by 葉月 at 08:20 | TrackBack(0) | 絵本 | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

『とりぱん』第77羽

モーニングで連載中の、とりのなん子さん
「とりぱん」第77羽です。
ネタバレの感想となりますので・・。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:20 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

『MASTERキートン(1)~(18) 』浦沢直樹

「MASTERキートン(1)~(18)」小学館

浦沢氏の漫画の中では、一番好きな作品です。

元SAS(英国特殊空挺部隊)のサバイバルの教官。
考古学者とオプ(保険調査員)のキートン・平賀・太一。
経歴だけでただ者ではないなと思わせる。
強くて心優しい人って、こういう人かもしれない。

続きを読む
posted by 葉月 at 19:27 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

『ヨコハマ物語(1)~(8)』大和和紀

「ヨコハマ物語」講談社

大和和紀さんの中で、一番好きな作品です。
雑誌の連載時から好きで、連載楽しみにしてました。
ケース入りセットの文庫本まで買いました。
明治時代の横浜を舞台にした
万里子と卯野の人生を描いています。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:00 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

『ビーの話』

「ビーの話」筑摩書房

群さん宅のお隣に住んでいる住人の猫のお話。
猫好きの群さんとの楽しいお付き合いの
様子が書かれています。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 詩 ・エッセイ | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

『奈良地図本』

「奈良地図本」京阪神エルマガジン社

昨日の「神戸地図本」に続いての奈良版。
奈良版は、いつも本屋で見かけるたびに
買おうかどうしようか迷っていた本。
最近の奈良町界隈の町家などを含めて
急速に変わってきて新しいお店も
どんどん出来ていて以前と全然違います。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:55 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

『神戸地図本』

「神戸地図本」京阪神エルマガジン社

『京都地図本』に続いての第2弾、
こちらも買ってしまいました。
家には、京都関係本はたくさんあるけど、
何故か神戸本は一冊もないので買ってみました。

続きを読む
posted by 葉月 at 19:11 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

『AERA COMIC ~ニッポンのマンガ』

「AERA COMIC ニッポンのマンガ」朝日新聞社

手塚治虫文化賞10周年記念。
アエラムックで出版です。

過去に受賞した方達を中心に、浦沢直樹氏等の
書き下ろし漫画も含めていろいろな角度から
漫画を詳細に語っているコミックムック。

続きを読む
posted by 葉月 at 22:45 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

『ごくせん(14)』森本梢子

「ごくせん(14)」講談社

「YOU」で連載中の「ごくせん」14巻目。
もう14巻目です、長いです。
「研修医なな子」の最終回の続きを、
番外編ででもやってほしいです。
だって、なな子と緒方先生がどういう経緯で、
結婚したのか、今でも気になって仕方がない。

続きを読む
posted by 葉月 at 18:42 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

『YOU』22号

今日発売の「YOU」№22で連載中の
「空と海と蜃気楼と」のみの感想です。

この連載もそろそろ終わりになるんだろうか?

続きを読む
posted by 葉月 at 23:55 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする