2007年01月31日

『BE・LOVE』07年4号

明日2月1日発売「BE・LOVE」2007年4号
早売りのネタバレ感想になります~!!

感想長くなりそうなので「永遠の誘惑」
「アイシテル~海容~」2作のみの感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 08:39 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

『Haru_mi』2007年2号

「Haru_mi」扶桑社

栗原はるみさんの雑誌。
創刊2号目で、まだ出来たばかりの雑誌です。
すてきレシピのリニューアルじゃないかと
思いますが、偶然書店で見かけて知りました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:34 | TrackBack(0) | レシピ本 | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

『京都町家でごはん(3)』

「京都町家でごはん(3)」
リーフ・パブリケーションズ

最近の京都の町家が、どんどん変わっていき、
改装しておしゃれなダイニングや料亭に
変わって行くお店が多いようです。

リーフ・パブリケーションズは、
京都雑誌の月刊誌「Leaf」を出版している京都の会社です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

『となりのこぱんだ~生きざま編』

「となりのこぱんだ~生きざま編」
so-net となりのこぱんだ=編者 網網=監修

かわいい子供パンダの写真集
「となりのこぱんだ」の第2弾「いきざま編」です。
ブログ「となりのこぱんだ」画像掲載の写真集です。
続きを読む
posted by 葉月 at 15:01 | TrackBack(0) | 写真集 | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

『OL進化論(26)』秋月りす

「OL進化論(26)」講談社

此れも連載長いです。
雑誌でもだいたい読んでいますが、
4コママンガは、まとめてコミックスで
読む方が面白さ倍増で好きです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

『札幌殺人事件(下)』内田康夫

「札幌殺人事件」光文社文庫

上巻の最後が気になって、すぐに
下巻を読み始めました。
刑事局長でもある兄に、白井の身辺を
調べてもらったところ危険なので、
珍しく有無を言わさず、探るのは手を引けと言う。
確かに下巻始めから、いろいろ不穏な感じがします。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

『とりぱん』第86羽

連載中「とりぱん」(とりのなん子さん)の感想です。

鳥の目が相変わらず面白い。
なん子さんの描く鳥は、可愛くて気に入っています。
一番好きなのは、アオゲラのポンちゃんですが。

続きを読む
posted by 葉月 at 22:50 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

浦沢直樹特集「仕事の流儀」

『プロフェッショナル「仕事の流儀」』(NHK)の番組。
"心のままに、荒野を行け"

浦沢直樹氏の特集だったんですが、初日放送を
見逃してしまい、再放送を録画して観ました。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:36 | TrackBack(0) | 映画・TV ・ イベント  | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

『Lady Love愛するあなたへ(2)』小野弥夢

「Lady Love 愛するあなたへ(2)」

レディとジーナが「ジゼル」でWキャスト。
妊娠中もマーシーとジーナがパートナーになり、
自分が踊れない事もあって、早く踊りたい!
と復帰を待ち望んでいたレディ。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:35 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

『Lady Love 愛するあなたへ(1)』小野弥夢

「Lady Love 愛するあなたへ(1)」講談社

「BE・LOVE」で連載していました。
この本は、20年前くらい?にレディがまだ
プリマとしてデビューする前の
昔の話が描かれていました。
この本は、マーシーと結婚してからの話です。

姉がコミック持っていたので、コミック読んでいました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

田辺聖子世界展

そごう心斎橋本店で、2日~15日まで開催されていた、
「田辺聖子世界展」に行ってきました。

始まる前から行こうと思っていたのですが、
知り合いから招待券をいただいて行ってきました。

平日休みを利用して、混むかもしれないと思い、
10時半頃行ったんですが、予想より人が多くて驚き。
女性の方が殆どでした。

続きを読む
posted by 葉月 at 19:50 | TrackBack(0) | 映画・TV ・ イベント  | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

『札幌殺人事件(上)』内田康夫

「札幌殺人事件(上)」光文社文庫

浅見光彦旅情ミステリー札幌編です。
藤田編集長から依頼された取材と、
行方不明になった男性を探してみるべく、
飛行機嫌いの光彦が北海道に来ました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

『未来町内会(1)』野中英次

「未来町内会(1)」講談社

書店で本を纏め買いする為、書店に行って
コミック売場で偶然野中英次氏の新刊を発見。
タイトルと裏解説と帯を読んで買いました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:52 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

『とりぱん』第85羽

連載中の「とりぱん」(とりのなん子さん)の感想です。

いよいよ雪が降って、鳥の観察(?)にも
夏とは違った面白さが出てきました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:50 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

『文藝春秋2月号』

1月10日発売「文藝春秋」2月号

「大人気、旭山動物園の秘密」
(小菅正夫さん)を読んだ感想です。

日本の親子100人も良かった。

続きを読む
posted by 葉月 at 21:44 | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

『YOU』2007年3号

1月15日発売「YOU」2007年3号で連載中の
「空と海と蜃気楼と」「ごくせん」のみの感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:58 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

『運命の人(第26回)』山崎豊子

1月10日発売「文藝春秋」2月号にて連載中の
『運命の人』(山崎豊子さん)の感想です。

「第26回~判決と告白記事」

続きを読む
posted by 葉月 at 05:03 | TrackBack(0) | 小説(山崎豊子) | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

『BE・LOVE』2007年3号

明日1月15日発売「BE・LOVE」2007年3号
早売りのネタバレ感想になります!!

「アイシテル~海容~」「紅匂ふ」
「ぴくぴく仙太郎」「モモ缶」のみの感想です。

昨日発売していたのに忘れてました・・・。
「永遠の誘惑」の次号予告読んだけど,今から楽しみです!

続きを読む
posted by 葉月 at 21:28 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

『誰も寝てはならぬ』SS143

連載中の「誰も寝てはならぬ」
(サラ イネス)SS143回目の感想です。

143回目って、もうそんなに連載しているのか。
と思いましたが、コミックスも5巻まで出てました。

東京で暮らす、大阪人であるゴロちゃんと
ハルキちゃんの面白い日常生活です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:55 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

『とりぱん』第84羽

82羽と83羽の感想書いてなかった。

連載中の「とりぱん」(とりのなん子さん)の感想です。
相変わらず鳥達の表情が面白くて笑えます。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

『壁のまえで』津雲むつみ

「壁のまえで」集英社文庫

津雲むつみ傑作選、短編集ばかりで、
家族間の重い問題を扱ったものばかりです。
子供への虐待や拒食症など、
今でもいろいろ言われている話ばかりです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

『はいからちゃんがやってきた!』大和和紀

「大和和紀の子育て絵日記・
はいからちゃんがやってきた!」講談社

漫画家大和和紀さんの子育て絵日記です。
子育てエッセイと可愛いイラストで、
読んでいて面白かったです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:56 | TrackBack(0) | 詩 ・エッセイ | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

『琵琶湖周航殺人歌』内田康夫

「琵琶湖周航殺人歌」徳間文庫

浅見光彦シリーズ旅情ミステリーです。
今回は琵琶湖が主な舞台。
琵琶湖は2回ほど言ったことがありますが、
大きな湖と高層ホテルが印象的です。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:59 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

『暴れん坊本屋さん(3)』久世番子

「暴れん坊本屋さん(3)」新書館

3巻目で最終巻です。
面白かったので、まだまだ続いて欲しかった!
サイン会があったら、次回は是非行ってみたい。

そして、読む前にカバーを外して中を見てみる・・・。

続きを読む
posted by 葉月 at 18:40 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

『暴れん坊本屋さん(2)』久世番子

「暴れん坊本屋さん(2)」新書館

漫画家さんと書店員さんである久世番子さん。
昔から書店勤めは憧れでしたが、腰痛持ちの
私には絶対無理な職業なのでした。
家が本屋だったらいいなあ~と思ったことか。

続きを読む
posted by 葉月 at 18:56 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

『暴れん坊本屋さん(1)』久世番子

「暴れん坊本屋さん(1)」新書館

書店のPOPとお試し用の本みたいなのが、
コミックの前に下がっていたので、それを読んで
これは面白そう!その場で全巻買いました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:18 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

『彩りのころ(2)』津雲むつみ

「彩りのころ(2)」集英社文庫

年末に本を整理していたら、この本を見つけて
久しぶりに読んでみました。この漫画って、
たしかかなり前にドラマ化されていたと思います。
タイトルが「この子誰の子?」だったと思いますが。

2巻目は、30周年としての自分を振り返って、
津雲さん自信の解説(?)が最後に載っています。
普段あまりこういうのは無いので、こういうのは嬉しい。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:25 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

『彩りのころ(1)』津雲むつみ

「彩りのころ(1)」集英社

懐かしい津雲さんの作品です。
私はコミックスになって、かなり後になってから
読んだ作品ですが、純粋に面白いと思います。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:31 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

『終幕のない殺人』内田康夫

「終幕(フィナーレ)のない殺人」講談社文庫


浅見光彦氏は登場しますが、旅情ミステリーではありません。
有名芸能人が、芸能界の12人をパーティーに招き、
本人が現れないまま箱根の別荘で
奇妙なパーティーがとり行われる事になります。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 小説(内田康夫) | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

『真夜中の庭(全5巻)』津雲むつみ

「真夜中の庭(全5巻)」集英社

厳格な家庭に育った篠原真弓と腹違いの弟の由紀也。
両親の再婚同士の連れ子同士の姉弟ですが、
二人は普通の姉弟のように仲がいいです。

不倫をしている真弓と弟の由紀也がメインの話です。
家族の崩壊から再生まで~
とたしか雑誌に書かれていたと思います。

続きを読む
posted by 葉月 at 06:30 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

『東京トホホ本舗』原田宗典

「東京トホホ本舗」新潮文庫

新年、明けましておめでとうございます。


エッセイが面白い原田さんの初期のエッセイ。
これが一番最初のエッセイだったかなあ,うろ覚えですが。
とにかく笑えます、電車の中で読んではいけません!

続きを読む
posted by 葉月 at 23:17 | TrackBack(1) | 詩 ・エッセイ | 更新情報をチェックする