2009年01月31日

『BE・LOVE』09年4号

1月31日発売の「BE・LOVE」2009年4号

「ぴくぴく仙太郎」「岸辺のアルバム」「モモ缶」
「生徒諸君~教師編」のみのネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 02:36 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

『暁の海を征け(第30回)』津雲むつみ

1月31日発売『YOU』(集英社)2009年4号
「暁の海を征(ゆ)け」(津雲むつみさん)
第30回目の早売りネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:57 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

『聖☆おにいさん(2)』中村光

「聖☆(セイント)おにいさん(2)」講談社

お笑い漫画ですが、好みは分かれると思うけど、
私は1巻読んで面白かったので2巻も読みました。
オススメと購入者は相方です。

ブッタとイエスが下界で休暇、
立川のアパートでの2人暮らしを満喫中。

ブッタとイエスが一緒に仲良く暮らす。
って、漫画でも日本でしか読めない設定かも。
2巻も面白いです!

続きを読む
posted by 葉月 at 23:31 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

『学生街の殺人』東野圭吾

「学生街の殺人」講談社文庫

卒業しても目的が見つからず、旧学生街のビリヤード場で
バイト生活を送る津村光平。
偶然、踏切で遭遇した女性が目前で踏切に飛び込み
自殺を図ろうとしたところを光平が助けて
恋人同士になりますが・・・。

卒業しても自分の居場所を見つけられず、
前に進めない光平の気持ちも書かれています。

続きを読む
posted by 葉月 at 01:56 | TrackBack(0) | 小説(東野圭吾) | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

『パーフェクト・ブルー』宮部みゆき

「パーフェクト・ブルー」創元推理文庫

「パーフェクト・ブルー」と言うタイトルの
ひびきが良くて気に入っています。
最後に、このタイトルの意味がそういう
意味だったのかと解りましたが・・。

高校野球界スターがガソリンをかけられ
焼死させられると言う事件から、ある事実が解明される。

蓮見探偵事務所の元警察犬マサ目線の一人称で
書かれているのも面白いです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:25 | TrackBack(0) | 小説(宮部みゆき) | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

『同級生』東野圭吾

「同級生」講談社文庫

犯人捜しのミステリーと言うより、
高校生の悩みをメインに書いているような
感じのストーリーに思えました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 小説(東野圭吾) | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

『とりぱん(第181羽)』とりのなん子

連載中の「とりぱん」(とりのなん子さん)
181羽目の感想です。
明後日には、次号が出てしまいますが。

なん子さん、サイン会でたくさん
プレゼント戴いたんですね。
サイン会に行かれた方が羨ましい!
関西にも来てくれないかなあ。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:58 | TrackBack(0) | 男性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

『魔球』東野圭吾

「魔球」講談社文庫

高校野球のエース級で将来を期待されている
須田武志投手が魔球を投げるシーンから始まる。
野球好きな者としては、こういう息つまる
展開の野球シーンは読んでいてもドキドキして面白い。

乱歩賞を取った作品「放課後」よりも以前に
書かれた作品だそうですが、
これは長編でもないんですが、予想より面白かったです。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:02 | TrackBack(0) | 小説(東野圭吾) | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

『片思い』東野圭吾

「片思い」文春文庫

学生時代アメフトで活躍していた仲間と、
社会人になり、あるきっかけで久しぶりに会う。
それぞれ抱えている悩みを、今頃になって
初めて知ることになる。

そして、女性らしいとは何か男性らしい・・・
とは何かと考えさせられる内容でもありました。

続きを読む
posted by 葉月 at 22:27 | TrackBack(0) | 小説(東野圭吾) | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

『宿命』東野圭吾

「宿命」講談社文庫

学生時代に出会った全く違う性格の2人、
無口で大人しい瓜生晃彦と、リーダー的な存在の和倉勇作。
子供の頃偶然会った後、同じ学校に通う事になり、
大人になり再び再会することになりますが、
宿命と言わざるを得ない2人。
結末が予想外で面白かった、ネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:35 | TrackBack(0) | 小説(東野圭吾) | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

『BE・LOVE』09年3号

1月15日発売の「BE・LOVE」2009年3号

「ぴくぴく仙太郎」「ハッピー!」「モモ缶」
「生徒諸君~教師編」「岸辺のアルバム」
のみのネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 07:39 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

『暁の海を征け(第29回)』津雲むつみ

1月15日発売『YOU』(集英社)2009年3号
「暁の海を征(ゆ)け」(津雲むつみさん)
第29回目の早売りネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 17:20 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

『運命の人(第2部~最終回)』山崎豊子

1月10日発売「文藝春秋2009年2月号」
連載中の『運命の人』(山崎豊子さん)
「第2部~最終回」の感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 00:07 | TrackBack(0) | 小説(山崎豊子) | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

『運命の人(第2部~第8回)』山崎豊子

12月10日発売「文藝春秋2009年1月号」
連載中の『運命の人』(山崎豊子さん)
「第2部~第8回目」の感想です。

新しい号が出て読んだんですが、
前回の感想書くのをすっかり忘れていました。

続きを読む
posted by 葉月 at 21:55 | TrackBack(0) | 小説(山崎豊子) | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

アニメのだめカンタービレ巴里編OFFICIAL FANBOOK

「TV ANIMATION のだめカンタービレ巴里編
OFFICIAL FANBOOK」講談社

nodame09.01.07-1.JPG

続きを読む
posted by 葉月 at 21:53 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

『分身』東野圭吾

「分身」集英社文庫

札幌と東京別々の土地で育ったのに瓜二つの
氏家鞠子と小林双葉。
何故こんなにもそっくりなのか、
読む途中でだんだん想像つきながらも読みました。
自分にそっくりだけど、顔も見たことがない、
鞠子と双葉2人の心理描写が面白くて一気に読みました。

続きを読む
posted by 葉月 at 02:52 | TrackBack(0) | 小説(東野圭吾) | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

「のだめカンタービレ」カレンダー2009

明けましておめでとうございます。
今年もいい本に出会えて、たくさん本が読めますように。

「のだめカンタービレ」2009年版カレンダーです。

nodame 2009.01.01.JPG

続きを読む
posted by 葉月 at 21:26 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする