2009年03月28日

『ラブ★コンD』中原アヤ

3月28日発売の『デラックスマーガレット5月号』
久しぶりの大谷&リサ「ラブ★コンD(デラックス)」
読み切りの早売りネタバレ感想です。

5月号の表紙も大谷&リサです!

続きを読む
posted by 葉月 at 23:57 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

『なんて素敵にジャパネスク人妻編42話』山内直美

3月26日発売『別冊花とゆめ5月号』(白泉社)
連載中の「なんて素敵にジャパネスク人妻編」
第四十三話のネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 00:25 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

文庫版『福家堂本舗(1)』遊知やよみ

文庫版「福家堂本舗(1)」集英社

大好きな漫画のコミック文庫版がやっと発売!
コミックは勿論持ってますが、文庫版も全巻買う予定。
表紙は描き下ろしなんでしょうか?
表紙の3人姉妹の着物姿が可愛いです!!

450年続いている老舗の和菓子屋さん
「福家堂本舗」の雛、あられ、ハナ3姉妹の物語です。

巻末に逢坂みえこさんの解説エッセイ漫画掲載。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:01 | TrackBack(0) | 女性誌コミック | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

『のだめカンタービレLesson128』二ノ宮知子

3月25日発売『Kiss』(講談社)7号
連載中の「のだめカンタービレ~LESSON 128」
(二ノ宮知子さん)早売りネタバレ感想です。

のだめ再開記念特別付録第2弾
「のだめ&千秋」マグネット付きです!!

22巻は、初回限定版DVD付き8月10日発売予定。

続きを読む
posted by 葉月 at 13:58 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

『警察庁から来た男』佐々木譲

「警察庁から来た男」ハルキ文庫

著者の本を読んだのは2冊目ですが、
この本は「笑う警官」の続編のようでした。
知らなかったくて、先に読んでしまった。
順番通りに読みたかったので先に調べれば良かった。

続きを読む
posted by 葉月 at 02:13 | TrackBack(0) | 小説(男性作家) | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

『天才柳沢教授の生活(27)』山下和美

「天才柳沢教授の生活(27)」講談社

モーニングで不定期?連載していると思います。
雑誌では殆ど読まないのでハッキリ解りませんが。
もう何年続いているんだろう、27巻目です。

続きを読む
posted by 葉月 at 01:32 | TrackBack(0) | 男性誌コミック | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

『BE・LOVE』2009年7号

3月14日発売の「BE・LOVE」2009年7号
「モモ缶」「岸辺のアルバム」
「これ…事件だと思いますー漫画家探偵・万里村」
「おかめ日和」「ハッピー!」
「生徒諸君!~教師編」のみのネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 18:59 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

『暁の海を征け(第33回)』津雲むつみ

3月14日発売『YOU』(集英社)2009年7号
「暁の海を征(ゆ)け」(津雲むつみさん)
第33回目のネタバレ感想です。

続きを読む
posted by 葉月 at 21:36 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

『のだめカンタービレLesson127』二ノ宮知子

3月10日発売『Kiss』(講談社)6号
やっと連載再開しました!!
連載中の「のだめカンタービレ~LESSON 127」
(二ノ宮知子さん)早売りネタバレ感想です。

のだめクリアファイル付きです!!

続きを読む
posted by 葉月 at 22:05 | TrackBack(3) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

『回廊亭殺人事件』東野圭吾

「回廊亭殺人事件」光文社文庫

長編ではないので、図書館で借りて読みました。


一ヶ原高顕の遺産公開が、入り組んだ構造の
旅館「回廊亭」で遺言通り行われ事で、
一族と本間菊代と言う老婆も立ち会いに来ます。

続きを読む
posted by 葉月 at 01:21 | TrackBack(0) | 小説(東野圭吾) | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

『夜にその名を呼べば』佐々木譲

「夜にその名を呼べば」ハヤカワ文庫

初めて読む著者です。
警察ものサスペンス?のぼが多いらしいと
書店のポップなどで紹介していたのを
読んでみて、どんな感じなのかと興味がわいたので、
裏のあらすじを読んで、図書館で借りてみました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:26 | TrackBack(0) | 小説(男性作家) | 更新情報をチェックする