2017年05月13日

『思い、思われ、ふり、ふられ(piece.24)』咲坂伊緒

2017年5月13日発売「別冊マーガレット」2017年6月号
連載中の「思い、思われ、ふり、ふられ」piece.24の早売りネタバレ感想です。

カラー扉絵は、朱里が撮影した由奈と理央笑顔の2人。


朱里のことを忘れるために?まだまだランニング中の和臣。

後夜祭では、男子が好きな女子のとこに行って、
フォークダンスのパートナーに誘うっていう告白的なイベントがあると、
女子の間で盛り上がっています。

その盛り上がりを見ていた男子は、どうせイケメンにしか
許されねーやつじゃん!と男子は不満。

朱里と和臣が2人一緒に、文化祭のお仕事に行きます。

和臣が最近男っぽくなったと、男子の友人達で盛り上がる。


仕事中の王子姿の理央が、由奈に会いにきました。
恥ずかしい姿でいやだったけど、由奈がかっこいい!と
言ってくれたから、それだけで充分!と言う理央。

「でも後夜祭では着替える、こんなふざけた格好のままじゃムリなんで」
と話すと、由奈はもしかして理央くんは、後夜祭で誰かに・・・と
考えてちょっとショックを受ける由奈。

その2人でいるところを、我妻くんが偶然見かけて
声をかけようとしますが見失ってしまいます。


朱里と和臣は、2年生女子3人を屋上でジャンプしている
写真撮影の手伝いをしています。

何度も撮影させて申し訳ないからもう大丈夫といいますが、
朱里は一人が転校するので思い出に撮影してるだけで
コンテストとか関係ないからと聞くと、
「やっぱり撮り直ししましょう!そっちの方が大事じゃないですか!」と
ジャンプが揃うまで何度も撮影します。

やっときれいに揃って満足がいく写真が撮れました!
転校する女の子が、本当は転校なんかしたくないと泣いてしまいます。
みんなも泣いてしまい、朱里ももらい泣きしてしまいます。

最後に朱里と和臣も入って、5人で一緒に撮影。
楽しそうな写真が撮れました!

朱里は「あんな大切な思い出づくりの役に立てて最高だったね!」
と和臣に笑顔で話しかけます。

朱里の可愛い笑顔を見て、朱里を諦めるのは無理だなと思う和臣。

朱里も転校が多かったけど言っても仕方ないから、
行きたくないとか言えなかったけど、言えばよかった。
なんで言わなかったんだろう~と言うと、和臣は思わず
朱里の頭をなでそうになって止めてしまいます。


和臣は理央を人気のいない場所に呼び出します。
でもずっと黙ったままでいる和臣に、
この空気は自分も我妻に由奈が好きだと言った空気と似ていると思い、
和臣も由奈がが好きだと言うつもりなんじゃ~と考えます。

「ごめん理央。俺も・・・山本さんの事好きなんだ。ごめん!
理央の立場考えたら、こんな事いいにくいだけなんだけど、
理央に言うしかないなって・・・」
それを聞いた理央は「待って!俺の好きなコ朱里じゃないんで・・・」
と言うと、和臣がびっくりして叫びます!

お互いに、いつのまにか好きなコが~と座って話し合います。

和臣は、後夜祭では何も言わないつもりらしいけど、
理央は由奈をパートナーに誘うつもりでいます。
でも同じように我妻が、既に動いているかも?と焦る理央。


ポリス姿の我妻くんも理央が由奈を誘うんじゃないかと予想しています。
焦っている我妻くんですが、偶然友人の柴と楽しそうに話している
由奈を見つけて声をかけます。

由奈が後夜祭では「理央くんは絶対着替えるって!」と話すと、
我妻くんはやっぱり由奈に申し込むんだと思い、
由奈は理央くんはやっぱり誰かに・・・と寂しそうな顔をします。

そんな二人に、柴がおもちゃの手錠をかけます。
由奈が人に突き飛ばされて、手錠でつながれている我妻くんが
由奈をかばい抱き留めます。

思わず抱きしめた感じになってしまった我妻くんは、
ひとり真っ赤になってしまいます。

危ないからと柴が手錠外すよと鍵をもらおうとしますが、
鍵は教室にあると嘘をいってしまう我妻くん。
人混みで歩くの大変だから、柴に鍵をとりにいって貰うよう頼む我妻くん。
でも鍵は、左のポケットに入っています。

人がいて危ないから場所変えようといい、
さっきみたいにならないようにと、由奈の手を握って歩き出しました。




パッとみただけだと、普通に手をつないで歩いているように見えます。
鍵はポケットに入っているのに、あとで実は持っていて由奈に告白するのかな。

理央もちゃんと早く言わないと、由奈を我妻くんにとられますよ。
でも由奈は理央大好きだから、それはないか~。
理央がダメだから我妻くんと付き合うかなあって女の子でもないし。

今回は今まで見たことないカワイイ朱里も見られてよかった。
素直に話す朱里は、和臣のハート鷲掴みにしましたね!

早く和臣も朱里に好きだと言ってほしい!!
好きだと言われた朱里がどう喜ぶのか楽しみだ!!


posted by 葉月 at 00:29 | TrackBack(0) | 女性漫画雑誌 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック