2008年09月03日

二ノ宮知子さんが妊娠8ヶ月

『Kiss』(講談社)
連載中の「のだめカンタービレ」の作者
二ノ宮知子さんに赤ちゃんが!!
遅くなりましたが、おめでとうございますexclamation×2

続きを読む
posted by 葉月 at 07:07 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

『あさきゆめみし ぬり絵』

「あさきゆめみし ぬり絵」

はからさんが通るに続いて、やっと
あさきゆめみしのんぬり絵見つけて買いました。
表紙がなんて美しいんでしょう!!

本と言うより、大人のぬり絵なんですが。
もったいないので塗り絵はしません。

続きを読む
posted by 葉月 at 00:33 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

『はいからさんが通る ぬり絵』

「はいからさんが通る ぬり絵」大和和紀

表紙のはいからさんが通るが良くて
思わず買ってしまった1冊。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:56 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

田辺聖子さんのTV出演

先日、平日だったので録画しておいた
「徹子の部屋」ゲスト田辺聖子さん出演分を
全部観ました。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:56 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

読書感想文

私が子供の頃は、夏休み等の宿題で、
小、中学の時には必ずと言っていいほど、
読書感想文の宿題がありました。
今でもあるんでしょうか?あると思いますが。

続きを読む
posted by 葉月 at 23:54 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

想像力

感想というのも大変烏滸がましいのですが・・・。

昔あった事件ですが、2年程前に発売された本です。
あまりにも悲惨な事件でした。
本のタイトルは書きたくないので、
控えさせていただきます。

当時のニュース映像を今でもよく覚えています。

本当にあった事件の本の感想を書くなんて、
日航機の事故の時と同じくらいかなり迷いました。

続きを読む
posted by 葉月 at 20:22 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

奈良県立図書情報館へ行ってみる

先日TVで観た奈良県立図書情報館に行ってみました。

DSCN0950-nara.JPG

続きを読む
posted by 葉月 at 22:31 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

奈良県立図書情報館

昨日観た読売TVの「大阪ほんわかテレビ」
最大級の自動書庫と紹介していた
「奈良県立図書情報館」
行ってみたくなってきた、凄い図書館のようです!

続きを読む
posted by 葉月 at 18:37 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

一冊の本ができるまで

日曜日に録画した「大阪ほんわかテレビ」で、
本が出来までの製造工程を昨日観ましたが、
なかなか興味深かった。
ハードカバーと二つ折りの雑誌の違いとか、
本が出来るまでの工程は、観ていてワクワクしてくる。

続きを読む
posted by 葉月 at 08:58 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

本を読む場所

家でひとりでゆっくり読むのが
一番集中して落ち着いて読むことができて良い。
寝る前に布団の中で読むのも日課。

通勤時に、電車の中で読むことも多い。
でも、電車だと本に夢中になっていて、
気がつくと駅に着いていて、あわてて降りることもある。
だから電車の中で読む行為は、私には要注意。
posted by 葉月 at 08:30 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

本の価格

最近は、ハードカバーの本だと\1500くらいが、
普通の価格になっている。
文庫本でも\600とか当たり前だし・・・。
昔は、ちょっと読みたいだけで、
すぐに購入していたけど、気がつくと
1回限りで本棚の奥にずっとある本とかが、
整理してみてかなりあって、
それ以来、よく考えてから買うようにしている。
でも、本当に気に入って何回でも読む本って、
自ずと決まってくる。
その本は、だいたい日焼けしている。
posted by 葉月 at 21:02 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

本の家

自分で設計できる家を建てることができるなら、
やっぱり壁の部分は、全部本棚にしたい。
前に雑誌で壁は殆ど本棚、という理想の家を見て、
「あぁ~こんな家が欲しい!!!」
宝くじでも当たれば、実現できるかな~

最近、今まで読んだことのなかった
内田康夫にハマってきています。

posted by 葉月 at 21:35 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする